歯間清掃にもなる 2段階上の予防歯科メンテナンス

エアフローでできる処置の数々

保険のクリーニングより更にレベルの高いクリーニングを受けてみませんか?
一般的な歯科医院の2段階上の予防歯科メンテナンスで意識の高いケアを行なってください。

伸永会の各医院は厚生労働省にかかりつけ歯科医 機能強化型 歯科診療所の届出を行なっていることで、一般的な歯科医院では行うことできない毎月の保険適用による、予防歯科メンテナンスを受診できることが患者様に提供できる一段階上のサービスが大きなアドバンテージです。

これに加えて、患者様のご希望 で、そこに更にもう一段上のケアを入れていくことが可能になります。

それが エアフロー・クリーニング です。

エアフロー・クリーニング とは

エアフローでタバコのヤニなども綺麗に取れます

エアフローという専用の機械を使用して、お茶やタバコの着色を綺麗に取り除くお掃除です。
専用パウダー(グリシン(アミノ酸)平均粒径:25μm)を吹き付けることで、歯を傷つけることなく強力に汚れを落とします。

エアフローを使うと、歯ブラシ、歯面研磨で取ることが困難だった、歯と歯の間をサンドブラストのイメージで綺麗にすることができます。 エアフローは歯を傷つけないので更にご不安なくメンテナンスが行えます。
顕微鏡で拡大してみると エアフロー を使用する場合、引っ掻き傷ができません。

歯磨きによるセルフケア、かかりつけ歯科医 の超音波での歯石取りや、ラバーカップによる歯面清掃、毎月の予防歯科メンテナンス、そして、エアフロー を利用した歯間も含めた細かいところに手が届く 自費清掃 で歯茎も改善されます。

エアフローってどんな機械?

グリシンの粒子が水と一緒にスプレー状に噴射される機械です。
これを歯に吹き付けることで歯の着色汚れを素早く落とすことが可能です。
エアフローの後はスッキリ爽やか! 歯もツルツルです。

歯石取りとは何がちがうの?

歯石取りは歯の一部分を掃除するのに対して、エアフロー・クリーニング は対象となる歯全体を歯間も綺麗に吹き流します。

エアフロー のメンテナンスが向いている方

エアフローを使用して、歯を傷つけずに歯の細かい部分までシッカリと汚れを落とすことができます。

・タバコやお茶、コーヒーによる着色の付いている方
・インプラントされている方
・自費の詰め物、被せ物が入っている方
・矯正器具が付いている方
・保険内のクリーニングでは取り除けない細かい汚れを綺麗に落としたい方

エアフロー・クリーニング で更に綺麗になります!
全体的なクリーニングとしても使えますし、1本単位からでも利用可能です。
エアフロー終了後のツルツルした感覚を是非体験してみて下さい。

エアフロー・クリーニング料金

保険診療と併用される場合(本数制 料金は税別です)
・6 本 1,500 円 ・12 本 3,000 円 ・24 本 6,000 円

エアフロー・クリーニング のみの場合(自費診療 時間制)
・30 分 4,000 円 ・45 分 6,000 円 ・60 分 8,000 円